Bandicam(バンディカム)

知名度No.1動画キャプチャー、ゲームキャプチャーソフト

無料ダウンロード
無料ダウンロード

製品版購入
製品版購入

開発者:Bandicam Company
価格:4,320円
無料版あり:ウォーターマーク、キャプチャー時間の制限(10分)など

Bandicamの動作環境

OS : 日本語版Windows XP、Vista、7/8/10 (64ビット対応)
CPU : Intel Pentium 4 2.0G以上, AMD Athlon XP 1500以上
メモリ : 512MB以上
ハードディスクドライブ: 空き1GB以上
ディスプレイの解像度: 800×600 16bit以上
インターネット接続環境
管理者権限のあるアカウントでのインストール、実行

Bandicamの特徴

Bandicam(バンディカム)は、PC上の動きをキャプチャーするデスクトップキャプチャーと、Direct X、OpenGL、Vulkanのグラフィック技術を利用したゲーム、ソフト、アプリの動きをキャプチャーするゲームキャプチャーとスマホやWebカメラなどPCに接続した外部デバイスの画面をキャプチャーする外部デバイスキャプチャーの機能がすべて備わっています。
保存できるファイル形式は、AVIとMP4で、どちらの拡張子で保存する場合も高画質のまま保存でき、ファイルサイズが大きくなりすぎないことが特徴です。
予約録画、静止画キャプチャー、Webカメラ映像の追加、リアルタイム描画など、付加機能も満載で、最も機能が充実しているおすすめナンバーワンソフトと言えます。

Bandicamの長所

  • インターフェースがシンプルで、録画やタイマーなどの基本操作は直観的に行えるので、PC初心者でも使いやすい。
  • AVIだけでなくMP4でも保存できるので、スマホ向けのエンコードが不要。
  • Webカメラ、テレビゲーム、iPhoneなどの外部デバイスもHDMIキャプチャーボード経由で接続すればキャプチャー可能。
  • Windowsストアアプリやゲームの動きもキャプチャーできる。
  • 低スペックPCでもカクカクしにくい。
  • 高画質でもファイルサイズが大きくならない。
  • 上級者向けの設定も多く、画質、音質、コーデックにとことんこだわることもできる。
  • デスクトップキャプチャー時には、リアルタイムでペンや蛍光ペンを使って書き込みができ、マニュアル作成が簡単にできる
  • Sony VegasやAdobe Premiereなどの動画編集ソフトとの互換性も保証されている。
  • プログラムが完全に日本語化されており、日本語でサポートが受けられる。

Bandicamの主な機能を見る

Bandicamの短所

有料ソフトの中で、知名度も評判も良いソフトで、これと言った短所はありませんが、あえて言うなら、

  • MKV、WMV、VOB、TS、MOVで保存できない
  • デスクトップキャプチャー(画面録画モード)しか使わない人や、AVIで保存できれば良いという人など一部の機能しか使わない人にとっては、値段がやや高い。

無料版と製品版の違い

無料版 製品版
キャプチャー時間の制限 最大10分まで 時間制限なし (24時間以上キャプチャー可能)
ウォーターマークの強制表示解除 X O
ゲーム録画モード (MP4, AVI) O O
画面録画モード (MP4, AVI) O O
デバイス録画モード (MP4, AVI) O O
静止画のキャプチャー (JPG,BMP,PNG) O O
音声キャプチャー・録音 (PC+マイク) O O
YouTube、Vimeoへのアップロード連動 O O
フレームレート(FPS)の表示と管理 O O
予約キャプチャー、自動終了 (タイマー) O O


Bandicam無料版で保存した10分ずつのファイルを1つにまとめる方法

Bandicamのインストール

1. Bandicam公式サイトのダウンロードページにアクセスして[ダウンロード]ボタン、[実行]ボタンの順にクリックします。

Bandicamダウンロードページ:https://www.bandicam.com/jp/downloads/

2. [日本語]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
インストール先(フォルダ)を指定

3. Bandicamセットアップウィザードが表示されたら[次へ]ボタンをクリックします。
Bandicamセットアップウィザード

4. ソフトウェアエンドユーザーライセンス契約書の内容を確認し、[同意する]を選択します。
ソフトウェアエンドユーザーライセンス契約書

5. インストールするコンポーネントを選択してから[次へ]ボタンをクリックします。
インストールするコンポーネント

6. インストール先(フォルダ)を指定して[インストール]ボタンをクリックすると、インストールが始まります。
インストール先指定
7. 下記の画面が表示されたら[完了]ボタンを押してインストールを完了します。
Bandicam インストールを完了


製品版購入
製品版購入

3つのモードについて

[画面録画モード] [ゲーム録画モード] [デバイス録画モード]
概要 PC画面に表示される内容をそのままキャプチャーするときに使用するモード DirectXやOpenGL技術で動作するソフトをキャプチャーするときに使用するモード 外部入力デバイスからの動画をキャプチャーするときに使用するモード
キャプチャー対象 PCのデスクトップ画面、Flashゲーム、インターネット、YouTube、PowerPoint、Excel、メッセンジャーなど 高画質オンラインゲーム、Windowsストアアプリ、Steamゲーム、Webカメラ、XBOX、動画再生ソフト、iTunes PCと接続されたWebカメラ、キャプチャーボード、テレビチューナーボード、プレイステーション、XBOX、スマートフォンなど
画質 標準 高画質 高画質
使い方 簡単 (初心者・一般ユーザー向け) 難しい (専門家向け) 難しい (専門家向け)
長所 PC画面に表示される内容なら何でもそのままキャプチャー可能 DirectXで動作するゲームやWindowsストアアプリなどを原画と同等の画質でキャプチャー可能 PCではなく、スマートフォンやプレイステーションなど、外部のデバイスの画面のキャプチャーが可能
短所 動きの速いゲーム画面などは高画質でのキャプチャーが不可能 PCのデスクトップやインターネットの画面などはキャプチャー不可能 PCのデスクトップやインターネットの画面などはキャプチャー不可能
使い方 詳しく見る » 詳しく見る » 詳しく見る »



Bandicam

4320
Bandicam
10

コスパ

10.0/10

長所

  • PC初心者でも使いやすい
  • MP4でも保存できる
  • Webカメラ、テレビゲーム、iPhoneなどの外部デバイスもキャプチャー可能
  • 低スペックPCでもカクカクしにくい
  • 高画質でもファイルサイズが大きくならない

短所

  • MKV、WMV、VOB、TS、MOVで保存できない
  • 値段がやや高い